おすすめ!家庭教師の見つけ方

illust1369

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家庭教師の見つけ方

家庭教師を利用すれば様々なメリットが得られるということは、何となくわかっているという方が多いのではないでしょうか?

しかし家庭教師も人間ですので、1人1人教え方が違いますし、子どもとの相性もあるのではないかと考える方もいらっしゃるのではないかと思います。

それでは、家庭教師はどのように見つければよいのでしょうか?

家庭教師を見つける前に、まずはこちらの条件を整理しましょう。

条件とは、具体的に家庭教師を雇う目的(中学受験のため、または成績向上のためなど)、家庭教師料金の上限などなど、ご家庭によって異なります。

その上で、家庭教師の学歴や性別、年齢なども踏まえて数ある家庭教師の中からベストな人物を選び抜きます。

しかし、データを見ただけではそれが理想の家庭教師かどうかということはわかりません。

また、実際に授業をうけるのはお子様になるため、お子様との相性も見てみなければなりません。

そのため、良い家庭教師を見つけるためにも、無料の体験授業などをやっているところに頼むようにしましょう。

無料体験授業であればお金がかかりませんし、違うと思ったら家庭教師を変えることもできるからです。

大切なお子様を預けることになりますので、慎重に選ぶようにしましょう。

 

プロ家庭教師の探し方

プロ家庭教師の主な探し方のとして次の3つの方法があります。

・プロ家庭教師センターに所属している先生を探す
・家庭教師の個人契約のサイトでプロ家庭教師を探す
・知り合いから紹介してもらう。

この中でも、お子様に合った先生をじっくりと探されたい場合は、プロ家庭教師の先生がたくさん登録されているプロ家庭教師派遣センターをお薦めします。

 

どんなプロ家庭教師がいるのか?

プロ家庭教師を探すにあたって、なぜプロ家庭教師にお願いしたいか、どんな授業を望むかをはっきりさせましょう。そして、その希望の授業を実践してくれるプロ家庭教師はどんな先生かを考えていきます。

プロ家庭教師にもさまざまなタイプの先生がいます。

・難関校の受験対策を得意としている先生。
・成績の悪い生徒に基礎力をつけさせ、着実に学力アップさせるのを   得意としている先生。
・不登校の生徒を主に担当し、精神面のフォローもできる先生。
他様々なプロ家庭教師の先生がいます。

そして、お子様の成績はどれぐらいか、いまお子様には何が必要かを明確にした上で先生の選択をしなければいけません。プロ家庭教師センターではお子様の成績の現状や要望を伝えておくと、できるだけその条件に近い先生を捜してくれます。

 

どんな先生をお子様は希望しているか?

まず、プロ家庭教師を探す際に、お子様にどんな先生が良いかの希望を聞いてください。お子様の希望と保護者の方の希望が異なる場合もあります。その際にはどちらか片方の意見だけを採用するのではなく、お互いの条件を擦り合わせていきましょう。本人にしかわからないこともありますし、逆に、大人の目だからこそわかることもあります。

ただ、お子様の希望でこれだけは聞いてあげてほしいことはあります。それは先生の性別です。
男の子の場合は「男女どちらでもいい。」という生徒が多いです。しかし、女の子の場合は「絶対女の先生がいい」という子が少なくはありません。 家庭教師は1対1の授業になります。その授業時間を苦痛な時間にさせてしまってはいけません。その点で、「どちらでもよい。」という場合は、同姓の先生を頼むのが無難ではあります。

 

勉強嫌いのお子様にこそ、プロ家庭教師がよい?

お子様自身が全く勉強に興味がなく、成績不振の場合はどうしたらよいでしょうか。その場合は、プロ家庭教師にお願いするのが最善です。
まずは学ぶことを「楽しい」と思わせることが大切です。ただ勉強のフォローをするだけなら学生家庭教師にお願いすればよいのです。プロ家庭教師は勉強の楽しさを教えてくれます。
生徒自身の勉強に対するモチベーションをアップさせるためにも、ぜひ、楽しい授業を展開してくれる、プロ家庭教師をお薦めしたいです。

 

コメントを残す